こんにちは!
夫婦で登山を楽しんでいるyamatomoです!

今日は、東北は雨です。昨夜の雷は結構すごかったです。かなり光ってました。
しかも家の真上で鳴っているような感じで、凄い勢いがありましたね。
職場の人達の隣の市は、停電もあった様です。

あなたの地域は大丈夫でしたか?

さて、少し前に登山もファッションでモチベが変わる!という記事で、登山って急登や行程が長かったりすると、ちょっと辛くなる時、ないですか? 

私はあります〜、でもそんな時に自分のモチベーションを上げてくれる登山のファッションについてお伝えしました。

今日は、やっぱり登山のモチベーションを上げてくれるアイテムの一つ、ドリップコーヒーについてお伝えします!

登山で頂く極上のコーヒーは格別

スペシャルティーコーヒー

コーヒー、あなたは好きですか?

私は大好きなんです。コーヒーの淹れ方の講習を受けたことがあるくらい。(笑)

実は、コーヒーって豆の品質によって味がうんと違うのですが、私が講習会で知った最もクオリティーの高いコーヒー豆をスペシャルティコーヒーと言います。生産から品質管理が徹底されていて、まず香りが全然違うんです!びっくりするぐらい香りが良いんです!

そしてもちろん味も良い! 苦味、甘み、渋み、酸味などのバランスが良くてとにかく美味しい!そしてコーヒーが澄んでいる。たかがコーヒーですが、されどコーヒー。その味に香りに感動する!そんなコーヒーです。

なんて、ウンチクはどうでも良いですね。(苦笑)

このコーヒー豆をいつも、インターネットで購入したり、実家に帰省した時に店舗で購入したりしています。そして冷凍庫で保管。飲む度に豆を弾いてドリップして飲んでいます。

講習会で習った淹れ方を主人に伝授して、今では主人が淹れてくれる方が多いかな。

うちは、私の拘りで、このスペシャルティーコーヒーをいつも愛飲しているんです。

なので、もちろん、登山の時もこの拘りのスペシャルティコーヒーを持っていきます!

登山で頂く極上のコーヒーとは?

春の登山では山頂付近は寒いので、お湯を沸かしてコーヒーを淹れていると、淹れている側から冷めてしまいます。
蓋つきのSnowpeakの2重カップを使っても、冷めてしまいます。

せっかく温かいコーヒーで体も温まろうと思っても、冷めてしまっては意味がないので、春山では、うちは家でドリップしたスペシャルティーコーヒーをサーモスのポットに入れて持っていきます!

この写真は、3月の残雪時の登山のものです。

この時の記事はこちらから
[article id=”1963,” cat_name=”1″ layout=”grid” target=”_blank”]

サーモスはやっぱり保温に優れていますね!登山をしても熱々のコーヒーが飲めます!♬

この時も、姫神山の残雪時に山頂で、サーモスで持参した主人が淹れたコーヒーで暖をとりました。

この時の記事は、夫婦で初めて挑戦!雪山の登山、姫神山!です。こちらも良かったら読んでみて下さいね!

次の写真は、ゴールデンウィークに登った至仏山で、スペシャルティコーヒーを主人が淹れてくれました。

これが、残雪の至仏山のこの時期限定のコースで、ヒップソリでの下山を楽しんだ後、ランチして主人が淹れてくれたスペシャルティコーヒーを頂く。

この上ない至福のひとときです!お天気も良くて幸せを沢山感じることができて、とっても素敵な時間でした!

登山をしている人なら誰でも楽しんでいることかもしれませんが。
そう、登山に拘りのスペシャルティコーヒーを持って行って、主人がドリップして淹れてくて、私の登山の楽しみの一つです!♬

こういう楽しみ方が登山の中にあると、登山の楽しみもまた違ってきます!夫婦で共有する時間も変わってきます!
これぞ、Quality of life だと思うんです! 充実した時間をいかに多く過ごせるか。この時間が夫婦の絆を深めるのではないかと思います!

私の、登山で頂く極上のコーヒーが格別なのは、最もクオリティーの高いスペシャルティーコーヒーを、大自然という中の最高の環境で、主人が淹れてくれる心温まる誇り高きコーヒーなんです!!!

最高に幸せを感じる時間。

あなたも、夫婦で、または大切な人、大切なパートナーと、あなたはそんな至福な時間を過ごせていますか?

もし、最近そんな時間を感じていないなぁと思ったら、登山はそんな時間を作る近道かもしれません。
あなたが、夫婦で、または大切な人と、大切なパートナーと幸せな時間を過ごせるように心から応援しています。

登山をして山頂や山小屋でコーヒを淹れてサプライズなんていうのも素敵かもしれないですね!
考えただけでワクワクしてきます!

 

最後までお読み頂きありがとうございました!
愛と感謝を込めて。

yamatomo

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください