後悔しない生き方を!

こんばんは!

 

夫婦で登山を楽しんでいるyamatomoです!

 

今日は、こちらは適度に風もあって爽やかなとってもいいお天気でした。(*^^*)

 

地元の山々の連峰が見えてとっても綺麗でした!(*^^*)
つい外の景色を見ていても山に目が向いてしまいます。(笑)

 

天気が良いついでにうちの畑に足を向けると、
草ぼうぼうですが、何も手間をかけていないのでプチトマトが伸び伸びと成長しています。(^_^;)

 

 

さて、今日は、先日、臨床医の講義を受ける機会があって、その講義を受けながら感じたことをシェアしたいと思います。

 

 

後悔しない生き方を!

臨床医の講演

先日、臨床医の講演を聴く機会があったのですが、その時のテーマが「超高齢社会をどう生き抜くか」だったんです。

 

このテーマを聴いて、今、あなたはどう感じましたか?

 

えっ、私にはまだ早いし、あまり興味がないなぁ〜って思いませんでした?
まだまだ、全然高齢じゃないしって、思いませんでした?

 

私は、最初、配布された資料を見て、紛れもなくまずそう思ったんですよね。(^_^;)
しかも、テーマを見て、つまらなさそうと思ったんです。

 

正直言うとあまり気が乗らず、興味もあまりなく、自分のことを置き換えて考えるのはさすがにまだ早いしなぁ〜。
お付き合いで半ば選択権がなかったとような参加だしなぁ〜と思いながら、恥ずかしながら、半分聴いて半分は他のことを考えたり、ウトウトしたりしながら聴いていました。(^_^;)

 

今思えば、お付き合いとは言え、失礼だったなぁと反省。(^_^;)

 

 

講演の内容は?

半分はお付き合いだし仕方ないと思いながら、今日の夕飯どうしようかなぁなんて考えながら聴いていたのですが、その講演の途中でふとその臨床医の言葉が自分の耳に急に入ってきたんです。

 

実は、この臨床医の講演には、「準備はできていますか?覚悟はできていますか?」「後悔しない人生の終(しま)い方・逝き方のために」と言う副題がついていたんです。

 

これを見ると、ますます、年齢が若ければ若いほどまだ関係ないと思うかも知れません。(^_^;)

 

でも、アラフォー、アラフィフにとって良〜く考えて見ると、決して見ぬふりもあながちできないと、お話を聴いていて思ったんです!

 

と言うのも、

「考えて見て下さい。後何年ぐらい生きられるか。後何年ぐらい健康でいられるのか。」って言ったんです。

 

その臨床医の言葉で、ふと自分の年齢から平均寿命やら健康寿命やらを計算して考えてみたんです。

 

私はあと何年ぐらい健康でいられるのかを。

 

結構、愕然としてしまいました。(^_^;)

 

えっ、あとこれだけしか生きられないの????って思ったんです。

 

 

平均寿命と健康寿命

計算の仕方は、あなたの年齢を平均寿命から引いたものが後何年ぐらい生きられるかと言う指標になります。
そして、あなたの年齢を健康寿命から引いたものが後何年ぐらい健康で生きられるかと言う指標になります。

 

厚生労働省が2017年3月1日に発表した最新の日本人の平均寿命が、「男性79.55歳」「女性86.3歳」だそうです。
健康寿命は、2013年が最新で、男性が71.19歳、女性が74.21歳です。

 

平均寿命:0歳児が平均してあと何年生きられるかという指標。

健康寿命:健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。人の手(介助)を借りなくても日常生活が送れる期間。

 

計算してみて、あなたの年齢では後何年ぐらい生きられますか?
後何年ぐらい健康でいられますか?

 

ここで大事なのは、後何年健康でいられるかと言うことなんです。٩( 'ω' )و

 

 

時間はあっという間に過ぎていく

普段の生活の中では、あまり後何年生きられるかとか、後何年健康でいられるか、とかはあまり意識してない方がほとんどだと思います。

 

でも、そのまま何も考えずに日常生活に流されて生きていると、あっという間に時間は過ぎていきます。

 

後何年健康でいられるかを計算すると、アラフォー、アラフィフにとって、まだ人生の半分で折り返すぐらいかと思いきや、実は、半分も残っていないかもしれないんです。(>_<)

 

そう考えると、後数十年で自分がやりたいと思っていること、前からやりたかったことなどができなくなってしまうかもしれないんです。

 

あなたは何かやりたいこと、始めたいこと、やってみたいこと、続けていきたいことはありますか?
あなたは自分の人生に目的や目標はありますか?

 

私はまだまだやりたいことも続けたいことも、目的も目標も沢山あります!(苦笑)

 

このままでは人生終われない。(笑)

 

 

 

後悔しない生き方を!

後数十年しか自由に動ける時間がないとすると、そうそうのんびりはしていられません。(苦笑)

 

しっかりやりたいことの計画を立てて、取り組まなければ自分の目的を達成できません。

 

1日1日を大切にしていかないと、人生あっという間に終わってしまいます。

 

まぁ、自分に言い聞かせている部分がほとんどですが。(^_^;)

 

もし、あなたが目的や目標が自分になければ、ちょっと興味があることをやってみて深めてみるとか、人のためになることを考えてみるとかすると、目標や目的が見つかるかもしれません。

 

とにかく、1日1日を大切にして、より充実した日々を送ろうと改めて思う講演でした。

 

1日1日を大切にすると言うのは、自分が決めたことをしっかりやるとか、日々の生活でやらなきゃいけないことを楽しんでやるとか、周りの人を大切にするとか、自分を大事にするとか、色々なことに感謝することだと思うんです。

 

そしてそんな日常からたまに離れて非日常的なことをする。♬
私だったら主人と登山したり。╰(*´︶`*)╯♡

 

気が付いた時には、主人も私も良い人生だったと思えるように!╰(*´︶`*)╯♡

 

 

まとめ

後悔しない生き方をということでお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

 

あなたが健康でいられる残りの人生を、大切なパートナーとより充実した素敵な人生になるように、後悔しない生き方を送るために、1日1日を大切にして過ごして頂けたらと思います。

 

私もまだまだ頑張りますよ〜!(笑)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!
愛と感謝を込めて。

 

yamatomo

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事