こんにちは。

 

今日はとてもお天気が良くて、暖かいですね。(*^^*)
花粉がちょっと気になりますが・・・・

 

また、今日もやらかしてしまいました。(^_^;)
朝から主人に怒られました。
まぁ、当然なのですが・・・・・(^_^;)

(^人^)旦那様、ごめんね。

実は、携帯を自宅に忘れてしまったのです。
これで2回目です。
前は車に忘れて直ぐ主人も気がついて、
改札に持ってきてくれてギリギリ間に合いました。

 

主人に駅まで送ってもらって、今は、
東京に向かう新幹線の中です。

これは困ったと思って、とりあえず
パソコンとポケットWi-Fiがあったので、
それで、なんとかメールで主人とやりとりして、
LINEをパソコンで繋いで、
約束をしている知人とも連絡を取ることができました。

ホッ、(´∀`)
夜は主人と待ち合わせているので、
携帯を持ってきてもらうことに。
文明の利器って凄いなぁ〜と実感する出来事でした。
ポケットWi-Fi加入してて良かったぁ〜。
この数日前に入ったばかりだったので。

いつもいつも、主人がいるお陰で色々と助かっています。
一人では生きていけないなぁ〜
今日も、朝から沢山助けてもらい、
ありがとうしか、ありません!
╰(*´︶`*)╯♡

 

しかし、うっ、せっかく天気がいいので、
新幹線から景色でも撮ろうと思ったのに、
当たり前だけど、携帯がないと写真も撮れない。( ;  ; )

 

 

さて、
ここからは昨日の続きで、アポイ岳の山行をお伝えします。
昨日の記事はこちらから ↓

 

いつも、目に付いたゴミは拾うようにしてます。
なんとなく、素通りできなくて。
最近は、主人も拾うようになりました。
良いことだ!✌︎('ω'✌︎ )

こちらは、6合目を過ぎてから、気持ちの良い眺めでした。

急登なので、息が上がります。(>_<)

毒ヘビが出るらしいです。(゚д゚lll)
私たちは会わずにすみました。
毒ヘビは嫌ですね〜、もちろん、熊も嫌ですが・・・・(苦笑)
熊もよく出るらしいです。
北海道なのでヒグマです。会いたくないですね〜(^_^;)

蜂に刺された時の吸引用のキットは常備しているけど、
どの程度効果があるんだか。
あとで、調べてレポしたいと思います。

肝心な岩の写真を撮り忘れました。まぁ、岩にあまり興味がないのと、どの岩なのか良く分からなかったのが正直なところです・・・・・・(^_^;)

ツリガネニンジンだったかな⁈

急登です。急登は嫌いじゃないけど、息が上がってペースが落ちます。深呼吸しながらなるべく段差が少ないところを選んで登ります。

馬の背お花畑まで来ました。この日はお花はほとんどありませんでした。残念( ;  ; )

山頂が見えて来ました。

分岐です。この日は右のコースから山頂へ向かって、帰りは左のコースから降りて来ました。

これもうちの定番の行動食。
チュルンと食べれていいです。✌︎('ω'✌︎ )

さっきの分岐から林の細い道に入り、これが結構長かったぁ〜 (>_<)

 

ここで森林を抜けてやっと海が見えました。ここまで約30分ぐらいでした。

海と山の両方の景色が見えて、最高です。
╰(*´︶`*)╯♡

 

山頂まであと少しに見えますが・・・・・・(^_^;)

幌満お花畑です。ここもお花はほとんどありませんでした。
本来は、ヒダカソウの群落があったのに、大量の盗掘被害に合い、今では絶滅危機と高山植物群落の急激な衰退が現状のようです。高山植物を大量盗掘って凄すぎです。明らかに計画的で一人の犯行ではないですよね。なんだか山も高山植物もそこにあるから美しいのであって、盗掘なんて悲しいです。( ;  ; ) 登山をする人に悪い人はいないと思っていましたが、残念で仕方ありません。絶滅危機を回避できることをお祈りしています。

↓ アポイ岳のHPに書いてある記事です。良かったら見てみて下さい。

http://www.apoi-geopark.jp/apoi/theme_b3.html

 

イブキジャコウソウ

唯一、残っていたお花たちです。

先ほど、山頂が見えて来たと思ったら、さらにその奥に本当の山頂が見えました。(^_^;)
思わずヘタレな私は、
[char no=1 char="yamatomo"]えーっ[/char] って思いました。

やっと山頂に着きました。

さて、長くなってしまったので、今日はここまでで、続きはまたこの次に。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛と感謝を込めて。

 

yamatomo

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事