こんばんは!

 

夫婦で登山を楽しんでいるyamatomoです!

 

あなたは、今、元気ですか?

 

突然、何?って思うかもしれませんが、私は先日気管支炎で思いの他、発熱したので、あなたは大丈夫かなと思いまして。(^_^;)
その時の様子は、体調管理も自己管理の一つという記事に書いたので、良かったら読んで見て下さいね!

 

そう、自分は大丈夫だって思っていても、体は正直なんですよね〜。反応するんですよね〜。
無理してるっていうのがわかっちゃうんだなぁ〜、体って凄いですね〜。(^_^;)

 

そんな体調不良で受診のため休んだ金曜日は、主人も休みをとっていたらしく、当日の朝にそのことを私は聞いたんです。(>_<)

 

そう、主人は時々年休消化の調整のために休みを取ることがあるんですが、いつもそれを言わないんですよね〜。当日まで。

 

[char no=1 char="yamatomo"]言えよ。٩( 'ω' )و[/char]

っていつも言っているのですが・・・・・(>_<) 言わない。

 

コミュニケーションはとっても大事なので言って欲しいなぁ〜。早めに。お願いしますよ。(^人^)

 

そんな主人がいてくれて思うことが沢山あったので、そのことをお伝えしたいと思います。╰(*´︶`*)╯♡

 

登山は感謝を伝えるチャンス!

コミュニケーション

やっぱり、夫婦仲の秘訣の一つはコミュニケーションにあると思います。
うちの夫婦は仲がいいと私は思っているのですが、(^_^;)

 

それでも文頭にも書いたように、お互いのコミュニケーションが足りなかったなと思う時があります。

 

家族や夫婦だと、思っていることをいつのまにか、分かっているはず、分かっているから、分かるだろうからあえて言わなくてもいい、わざわざ言わなくても分かってもらえるなどと思い込み、お互いに甘えてしまいがちです。

 

でも、お互い、本当に分かっているのでしょうか?本当に分かってもらえているんでしょうか?
と思ったことはありませんか?

 

家族だからこそ、夫婦だからこそ、近くにいるからこそコミュニケーションをしっかりととって、お互いに考えていることや思っていることを分かち合う必要があるのではないかと思います。

 

そうすることで、そんな風に考えていたんだなぁとか、お互いの気持ちを理解し合うことができますし、お互いの気持ちを共有することもできます。╰(*´︶`*)╯♡

 

そうすることで、相手の分からない部分が減ります。分からない部分が減って、分かる部分が増えていくと、段々もっと知りたい、もっと分かりたいという気持ちになったりして、さらにお互いの理解が深まります。

 

話す内容は、その日にあったことでもなんでもいいと思うんです。

 

まずは、お互いに今思っていることや感じていることを、その日に思ったことなどを話てみる。

 

そこからスタートでもいいと思います。

 

最も大事なコミュニケーションは?

では、その話をお互いに分かち合う中でも、最も大事なコミュニケーションはなんでしょう?

 

あなたはなんだと思いますか?

 

私は、何と言っても感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションだと思います。
お互いにどんなことでもいいからやってもらったら感謝してその気持ちを伝える。

 

感謝するだけではなくて、きちんと言葉で相手が分かるように伝えることがポイントだと思います。٩( 'ω' )و

 

こそこそと、聞こえてるか聞こえてないか分からないように言っても意味がありません。

 

相手がちゃんと受け取れるように伝えるのが重要です!

 

日頃から感謝の気もちを伝えずにいると、例え、心では感謝していても、お互いに「やって当たり前」「やって当たり前って思われている」と思いがちです。

 

しかも、それが段々に積もり積もっていくと、いつしか思いやりも忘れてしまうかもしれません。(>_<)

 

そうならない為にも、「ありがとう」「感謝しているよ」とか、相手が分かるように伝えるといいと思います。

 

うちは主人も私も、ありがとうと良く言ってます。( ✌︎'ω')✌︎

 

私なんて、いつも「いつも感謝しているよ」って言ってます。(笑)

 

感謝の気持ちを言われて嫌な気分になる人はなかなかいないと思います。

 

あなたは、感謝の気持ちを大切なパートナーや大切な人にきちんと伝えていますか?

 

もし、あなたがあまり感謝の気持ちを伝えていなかったら、1日に1回でもいいから、ちょっとしたことでもいいから、ぜひ伝えてみてください。

 

登山は感謝を伝えるチャンス

感謝の気持ちをしっかりと伝えることが大切であることをお伝えしましたが、なかなか普段言ってないといいずらかったり、照れ臭かったりしますよね。(^_^;)

 

そんな時、実は、登山や山登りに行くと、感謝の気持ちを伝えるチャンスが山ほどあるんです。٩( 'ω' )و

 

登山や山登りは、ちょっとリュックや荷物を相手に持ってもらったり、段差がある場所や登りにくいところや渡りにくいところなどで手を借りたり、お昼の準備をした時や、ゴミの処理だったり、行動食を食べる時だったり、写真を撮ったり、相手がいないとできないこと、相手に手伝ってもらわないとできないことが山のようにあります。

 

主人と私もいつもお互いに、その都度、何度でも「ありがとう」と伝えています。╰(*´︶`*)╯♡

 

普段と環境が違うので、やってみると意外に簡単にできます。

 

すると、いつしか習慣になり、普段も素直に「ありがとう」と言えるようになるかもしれません。

 

感謝されると気分も良くなり、さらにお互いの思いやりも増えて行きます。

 

いいこと尽くめです。╰(*´︶`*)╯♡

 

これ本当です!٩( 'ω' )و

 

自分がして欲しいことを相手にする

せっかく2人で休みだったので、冷蔵庫の作り置きしていたおかずと、自家製ベーコンを主人に焼いもらって、2人でランチプレートを作ってランチしました。╰(*´︶`*)╯♡

 

私が体調悪い時は、何も言わなくても主人が手伝ってくれるので、とても感謝しています。╰(*´︶`*)╯♡
そいうことってお互いに大事なことだと思うんです。これぞ思いやりですよね!

 

お互いにコミュニケーションをしっかりとっていると思いやりも深まることを先にも書きましたが、うちの主人が何も言わなくても手伝ってくれるのは、日頃から感謝の気持ちをちゃんと伝えていて、ちゃんと伝わっているからなんだと思います。

 

あなたは、最近どうですか?
大切なパートナーを、大切な人を、思いやっていますか?

 

あなたは、最近、思いやりを感じていますか?

 

もしどうやって思いやったらいいか分からなかったら、あなたが、自分がして欲しいと思うことを、相手にしてあげればいいと思います。だいたいは喜んでもらえるはずです。

 

あなたが思いやりを与えると、きっと思いやりが帰ってきます。

 

試してみる価値大です!ぜひ試してみて下さいね!

 

それにしても、気管支炎だっていうのに、全然食欲が減らない私でした。(^_^;)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!
愛と感謝を込めて。

 

yamatomo

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事