主人には感謝と陳謝しかありません!

こんばんは!

 

夫婦で登山を楽しんでいるyamatomoです!
今日は予報通り、とっても暑い日でしたね。(^_^;)

 

実は、一昨日の金曜日ですね、私はショックな出来事があってですね・・・・・(>_<)

 

主人には感謝と陳謝しかありません!

こすってしまいました

実はですね〜、なんとまだ半年しか経ってない愛車のですね〜、バンパーの右前を土手にこすってしまったんです。(>_<)
しかも家の斜面の土手に!

 

家の駐車場は、道路から入ると入り口がちょっと坂になっていて、しかも入り口の左側のうちの敷地に電信柱があって、その電信柱にぶつからないように注意深く左に曲がらないといけないのです。

 

実は、その電信柱に前の車を2回もぶつけたことがあって、それ以来右から駐車場に入るようにしていたんです。

 

でもその日は、道路から見ると3軒右隣の家に回覧板を置きに行って、ぐるっと1周して車庫に入ろうとして、いつもと逆に入ってしまったんです。気が付いた時には遅かった。

 

そしたらこすってしまったんです。(>_<)

 

当たったところを確認してみると、バンパーを留めているところが折れて外れてしまいました。(>_<)

 

自分でとりあえず元の位置に戻そうと、動かしてみても簡単には戻りませんでした。(^_^;)

 

先に陳謝する

それでどうしたかと言うと、私はですね〜、もうそういう時は隠さず、直ぐに主人に伝えました!
もう先に陳謝しました。(^_^;)

 

とりあえず電話したら出なかったのでLINEで、(クリックすると大きく見れます)

 

この後、直ぐに主人から電話がかかってきて、

 

事情を話して説明し、明るいうちに帰ってきて見て欲しいと頼みました。

 

私が色々と家計を圧迫しているにも関わらず、これでさらにお金をがかかってしまうと思うと、私はなんてバカなんだろうと自己嫌悪。

 

主人が早く帰ってくる

主人は明るいうちに帰ってきてくれました。やっぱり愛車が気になったのでしょう。(^_^;)

 

寝室でふて寝していたら主人が来て、

 

[char no=2 char="主人"]あれ、交換しなきゃだめだな。20万ぐらいかかるよ。[/char] [char no=1 char="yamatomo"]えーっ、交換しなきゃダメなの?
20万もかかるの?[/char] [char no=2 char="主人"]うん、治さないと外れちゃうよ。[/char] [char no=2 char="主人"]車を大事にしてないからそうなるんだよ。[/char] [char no=1 char="yamatomo"]えーっ!(>_<) 治さないとダメかぁ〜。[/char]

大事にしてないわけじゃないと思っているけど、結果的にそうなってしまったので、もう何も返す言葉がありません!

 

[char no=1 char="yamatomo"]これからはもっと大事にします。[/char] [char no=2 char="主人"]ちゃんと車に謝った?[/char] [char no=1 char="yamatomo"]あぁ、車には謝ってない・・・・・(>_<)[/char] [char no=2 char="主人"]ちゃんと車に謝ってこい[/char]

と言われ、車に謝りに行きました。

 

そしたらですね、ちゃんとバンパーが元の位置にはまって治っていました。

 

それを見て思わず私は涙がちょちょ切れてしまい、主人に、

[char no=1 char="yamatomo"]治ってたよ[/char]

って泣きながら言ったら、

[char no=2 char="主人"]治ってないよ、治めただけだよ。[/char] [char no=1 char="yamatomo"]じゃぁ、治すの?[/char] [char no=2 char="主人"]今は治さないよ。[/char] [char no=1 char="yamatomo"]えっ、じゃぁそのままで大丈夫なの?[/char] [char no=2 char="主人"]とりあえずね。[/char]

ということで、余裕がある時に治すことになりました。

 

そんな主人を見ていたら、

ショックなのは主人も一緒。

つくづく、こんな私と、こんなお馬鹿な私と結婚してしまったばかりに、主人は私に面倒と迷惑をたくさんかけられて、なんて主人はかわいそうなんだろうと思い、申し訳なくなってもう涙が止まらなくなってしまいました。

 

本当にもう主人に申し訳ない気持ちでいっぱいです。m(__)m

 

あぁ〜、車をぶつけるとショックですよね。結構ショックですよね。

 

何度も同じことをしてしまい、なんてお馬鹿なんだと思いながら、こんな私と一緒にいる主人がとってもとってもかわいそくなってしまいました。

 

でも夫婦止めるわけにもいかないので、もちろんやめたくもないですし、とにかくこの穴埋めができるようにがんばります!٩( 'ω' )و

 

何を頑張るかと言うと主人に見捨てられないように思いやりを持って、なるべく主人に負担をかけないようにがんばりますと心に改めて誓った日でした。

 

ご主人様、そんな私を見捨てないでね。♡(´ε` )
これからもよろしくお願いします!m(__)m

 

それでも、気分を切り替えて、翌日は主人と登山に行って来ました!
その様子はまた次の記事に書きたいと思います!

 

あなたもどうぞ、車の運転にはお気をつけて下さいませ!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!
愛と感謝を込めて。

 

yamatomo

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事