姫神山 山頂

こんにちは!

 

夫婦で登山を楽しんでいるyamatomoです。

 

昨日から、私は泊まりで出かけていて、今朝、ホテルで7時過ぎに、teruさんからメールがあり、

 

teruさん
ちょっと姫神山様子見てきます。

 

だって。

yamatomo
えーっ、マジで?
ひとりで登山なんて面倒でしないって言ってたのに、どうしたのか?!
びっくり!
まぁ、運動不足だし、登山の意識が高いと私的にはなんだか嬉しい。

 

yamatomo
気をつけてね

 

と一言返事を入れ、数時間後、

yamatomo
いいなぁ。私も用事がなければ登りたかったなぁ。
帰宅したらじっくり話を聞かせもらおうっと。

 

と思いながら買い物をしていると、

 

teruさん
肉離れになりそう

 

とメールがきた。(^_^;)

yamatomo
そりゃぁ、シーズンオフで運動不足なのに、いきなり登るからだ〜!
ストレッチもせずに登ったんだな。(^_^;)

 

登山の前後にはストレッチをすると体の負担を軽減できる。

 

と知人の理学療法士が良く言っていた。

 

teruさんにはいつも言ってるのに、聴いちゃいない。( ̄◇ ̄;)

 

良いのは分かっているけど、習慣にするのは難しい。

 

私もつい、忘れる。(^_^;)

 

一応、大丈夫だったようだけど(笑)

 

登山の前後は、できるだけストレッチはちゃんとした方が良いのは間違いない!

 

そんなteruさんのソロで行ってきた岩手県にある姫神山の山行をお伝えする。

 

もちろんレポはteruさんにお願いする。

 

岩手県 残雪の姫神山 ソロ登山 2017.3

ここからはteruさんのレポ。

teruさんの山行日記/姫神山 2017.3

今年初山行は姫神山(≧∀≦)

 

連れのtomoさんが所用でお出かけしているので暇を持て余していた時に、〇〇さんの山行を見ていたら居てもたっても居られず、そそくさと準備^_^

 

しかし、夏山しか登ったことない私は果たして自分の装備でも平気か不安でしょうがない。

 

急いで〇〇さん、〇〇さんにアドバイスを求める。

 

〇〇さんからは「通常の登山靴で登れるよ」とのことでとりあえず不安解消!

 

あとは防寒。

 

ボードのウェアを着て行こうと思っていたら〇〇さんから「今の時期だとボードのウェアだと暑いと思うから、秋用山服にレインで大丈夫だと思うよ」とのこと。

 

寒かったらボードのウェアを着れば良いとのこと。

 

お二人に感謝!感謝!

 

午後にはtomoさん帰って来るので昼過ぎには降りて来なきゃ なので朝6時出発(≧∀≦)

 

初のソロにドキドキワクワクしながら7時半に到着(^O^) 車は2台止まっている。

 

先行者がいて一安心。

 

その後車が1台やってきた。

 

天気も雲は出ているものの風が穏やかで荒れる気配は無い(^ ^)

 

さあ、出発だ〜

 

張り切ってはいるがここは冷静にいこう。

 

今年初だし、雪道なのでペースも掴めない。

 

先ほどの車の人を先に行かせペースを掴もうと先に行ってもらう………

 

あっ!という間に置いて行かれてしまった……どう見ても自分より年配の人(・Д・)

 

その後も後続者に抜かれる。

 

もっと年配の人に…Σ(゚д゚lll) 完全に運動不足だ(´Д` )

 

足の付け根に違和感が…登り切れるか不安になってきた。

 

帰りは転がった方が早いのではと頭をよぎる。(・Д・)

 

5合目に着いたら汗だく、レイン脱いで、お茶がぶ飲みして、軽アイゼンをたまらず装着。・゜・(ノД`)・゜・。

 

アイゼンのおかげでだいぶ楽になり、ペースも掴めてきた。

 

8合目まで一気に登り、またお茶をがぶ飲み(^_^;)

 

そこからマイペースに登り、女の子2人組の先行者に追いつく。

 

挨拶をし山頂まで一気に登る。

 

山頂には別コースから登ってきたと思われる若く元気な4人組がいた。

 

驚いたことに後から登ってきた年配の人が……

 

teruさん
さっきすれ違いましたよね?

年配の方
あぁ、さっきの人か?あぁそうだ、今日2回目だ。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

teruさん
いやぃや、どんな体力してるんですか…

 

山頂は曇りだったが苦労して登ってきたのが報われる。

 

360°の大パノラマ(≧∇≦)

 

姫神山はこのパノラマと岩手山、盛岡市街が一望出来るところがいいね(≧∇≦)

 

その後、年配の方に付いて下山…

 

あっ!と言う間に見えなくなりました(・Д・)

 

その後も、やはり年配の方に抜かれあっ!という間に見えなくなりました。

 

姫神山!元気な方が多すぎる(*^^*)

 

アイゼンは着けているが運動不足の為に踏ん張りが効かないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ ふくらはぎが悲鳴をあげている(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

teruさん
誰か〜ボードorスキー貸してください!

 

と心の中で叫ぶ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾たまらず8合目、5合目で休憩!

 

今にもふくらはぎがつりそう(ToT)

 

なんとか下山した時には下半身ガクガク。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ここまで身体が鈍ってるとは…夏に向けて筋力付けねばo(`ω´ )o

 

と痛感する山行でした。(^_^)

 

でも、雪道楽しかったです\(^o^)/

さあ、着きました。ドキドキワクワク(≧∀≦) 姫神山登山口です。

 

車は自分含めて3台、先行者がいて一安心(^_^*)

tomoさんの引き出しから拝借してきました。返しませんけど(¬_¬) 小枝は買いました。
山頂でtomoさんだるま(雪だるま)を作ろうと買ってきました。

さあ、出発(^o^)/

意外と雪残ってるんですね(^ ^) 前の人に付いてペースを作ろうとしましたがレベルが違いすぎました。
あっという間に見えなくなりました(・Д・)

一本杉です。お久しぶりです(^。^)/

やっと5合目!日頃の運動不足が…たまらずアイゼン装着。・゜・(ノД`)・゜・。

年配の方に抜かれる(ToT) しかも早い。あっ!と言う間に見えなくなりました(・Д・)

8合目!足の付け根に違和感が…(´;Д;`)

あと、五? 大した差はないけど下の字が気になるヽ(´o`;

先行者発見!女の子2人組でした。

見晴台!この景色見たら疲れも吹っ飛びます。( ´ ▽ ` ) と言いたい……

あぁ、残念(^_^*) 岩手山の山頂は見えませんでした。

到着(^O^)

姫神山 山頂

姫神山はこのパノラマがなんとも最高(≧∇≦) 大地の雄大さを感じる風景ですね(≧∇≦)

tomoさんだるま(雪だるま)を作ろうと思ったのですが雪がサラサラで作れませんでした。(´;Д;`) 

さあ、下山です。

抜かれました。あっ!と言う間に見えなくなりました。( ゚д゚)
このあとは写真を撮る余裕などありませんでした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

必死の思いで下山。一回しか転ばなかったのが不思議で仕方ありません。
奇跡です。゚(゚´Д`゚)゚。

帰る時には車が増え15、6台止まってました。^_^ さあ帰ろう!
動きたくないと言ってる下半身を引きずって帰路につきました。゚(゚´Д`゚)゚。

 

まとめ

初のソロ山行を楽しんだらしい!

 

たまには伸び伸びと自分のペースで登って下って、雄大な景色を見て達成感を久しぶりに味わって、いいかもしれない。

 

私と一緒だとスローペースだから。

 

でも、いつもいつもひとりで行かれるとちょっと寂しい。

 

yamatomo
ひとりで怪我には気をつけて欲しい!
次は、私も一緒に登る。

 

と密かに思うyamatomoでした。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛と感謝を込めて。

 

yamatomo

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事